上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日

灰色ウサギさんプレゼンツ、吉備高原LSD?だったが、A藤さんや、くにちゃんと空港の登りからAコープまで、結果的にちょっと上げ気味。Aコープから山の神峠(挑発的な名前だ)を超えると完全に雪な上、路面に油まで浮いてるじゃない。が、吉崎製麺の辺りでは一転、晴れ。よくわからん天気。
お店に入って全員かま玉。このお店、在庫がある時は県外から取り寄せた特においしい卵(黄身の色が濃い)が入っていますが。…今日は入荷してました!(これまで5割ぐらいか)冷えた体もあったまり、完全まったりムード。眠くならないうちに帰途に。
福渡からのルートはFacebookの福渡までのお勧めルートスレッドでZeidaさんがUPしていたコース。初めて通りましたが、こんなコースがあるなら53号意味ないなというくらい、立派な道。こりゃいい。
おおむね平和に終了


日曜日

月一の定例練習会。
まずは、ローテーション練習より。前走者肩あたりの距離で、前後距離を把握し、肩口より前方確認。先頭交代してからペダリングを緩める。白線右を走行し、下がっていく人のスペースを確保。

果樹園に移動して、上りのフォームとフルブレーキング練習
ふらつかないようにギアを合わせる。引き足(腸腰筋)も意識してペダリングすることで踵が下がらないようにする。スクワットを例に挙げて、アップライトなフォームでのペダリングのしやすさを説明。ダンシングについて説明。
下りのフォーム、サドルをつかんでバイクが暴れないように…と、経験的に分かっていても、なかなかそれを説明しづらい所。なので、忘備録がわりにクドめに記す。

ここで初心者講習会は終了、平地周回コースに移って、ローテーション応用編。その後は、クリテ対策として?上げめでの周回練習!スプリント周回ではスプリントに参加するが、ことごとく、不発。体重や脚質等を考えて、かけどころを決める。難しい(´;ω;`)

追い込んだ状態からのスプリント錬は強力な練習相手がいてこそ。思い通りの練習が出来ました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。