上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.19 チーム錬2連
2月の走行距離が既に1000km越えました。西チャレまでもうあと1カ月。申し込み、振り込み終了しております。

2/18
牛窓平地錬
原田君(今回は参加できず)と青Mさんが来る予定になっていたので、間違いなく死んだなと白装束に身を包んで集合場所に向かう(ジャージじゃねえか)
市民会館になんとトーマスさん合流。これは2回死んだな。
A東さんに新周回を教えてもらいに牛窓に移動。
その後いつもの周回に入りブリ―フィング。4周をペース走。もう4周は負荷をじょじょに上げてスピードに慣れる練習。折角の平地錬なので登りは一定負荷に。
平地+風とやばい条件なので、力量をわきまえて消耗しすぎないようにする。
後半4周、ときおりキツイが後ろについていてそうそう切れる訳にもいかない。最終周、青Mさんペースアップ、すかさずトーマスさん、いい反応。自分も本能的に全開でつめる。緩斜面を越え、最終トレインが進む。鋭角コーナーのみ用心して曲がり最後はスプリント出来るか?ってところで車で詰まって終了。
最後まで残れました。ギリギリだろうがなんだろうが、非力だからじゃあ負けますって訳にもいかないからねー。
頑張ればレースでいいこともあるかもね。

今週も麦の髭でランチ。座ったらもう動きたくない…
晩にストレッチしていたら思いっきり攣って ひっひっふー…ってラマーズ法かよぉ。



2/19
鉄砲山登り周回
コンプレッションソックスを履いて寝る。熊野のようなステージレースに参加される方は前日の疲労をどう抜くか、連日練習する時に試してみられるといいとおもいます。
朝、起きると予想通り猛烈なだるさ。そして猛烈な寒気。
瀬戸のホッケー場まで自走する気にはとてもならず、車で移動。俺GJ
ここの周回は短い登りと150mぐらい?のかなり長い登りがあり、レースでいえば輪島対応ということになります。
正直、得意なコースではありますが、青Mさんは圧殺攻め、おがわ君は登りで、自転車親父さん、リンダ君は平地アタックと徐々に脚が削れていきます。4周目まではまともに登れましたが、最終の5周目はへろへろで死にもの狂い。
車に積んでおいたプロテインがうまい、うまいなぁ

2日連続でチーム錬した者が4人もおりほとんどビョーキというかなんというか。
明日は流石に回復走のみ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。