上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4週末連続レースの締めくくりにして、今年前半部で最高負荷になるであろう通称「中国ロード」に参加してきました。
(中国地方5県から選抜された選手が集結しているので、難易度はベリーハード。)

岡山チームは

岡山A(Rフジワラ、I木、D241)が2位、岡山B(aka-madone、青M、みむt)が3位
個人でもRフジワラさんが5位入賞。


と、去年以上の結果でした。内容についてもロードレースをしたなという充実感がありました。


レポート

水曜での締めの朝錬ではまったく力が出ず、これは週末大丈夫かと思い、以降はほぼ完全休養。
chu1
熊野で切れたスポークはとりあえず応急処置の、キシリウムES風(赤い)

当日朝は旅館の和食とお代わり一杯。温泉で間覚まし。
1周のみ試走。完全ドライ、良し。受付近くの短い平地周回?をゆーっくり回って気持ちをちょうどいい感じに。

サインオンして並ぶ。人数が少ない上にパレードスタートなので、スタートの位置取りとかどうとかは、今回全く関係ない。走ってみて明らかに落ち着きのない選手の後ろじゃなかったらOK。

それでは、人数や展開など完全に一致しないかもしれませんが、記憶の限り。

1周目
長い下りの上り返し付近で白旗スタート。いきなり5人程の先行集団が出たが、集団は全力では詰めず。

2周目
再び集団は一つになっている。一人二人の逃げはパラパラ出るが、特に追うでもなし。
橋を越えてしばらく行った所で山口、島根、広島の有力選手を含む逃げ。危険な感じなので、岡山勢も総動員といった感じで追う。

3周目
本命の一人、伊藤選手が落車したとの報にざわつく。今後の展開にどう影響するか?

4~6周目
灰色ジャージが多い。数と足の揃った岡山県勢が先頭でペースメイクしていたと思う。このジャージ、コスパ重視で選んであるので、風は抜けないしぶかぶかであるが、それがまたいい味を出してる?
同じチームのI木さんが落車。県ロードでその力を見ているだけに、欠けるのは痛い。一層、気を入れる。
6周目の橋以降ではカイルさんが、そしてゴール付近で岡山監督御大自ら先導。託される。

7周目
上りで強力な上げ。Rフジワラさんは対応出来ている。今年も一人に任せてしまうのか?絶対にならん!
急斜面ピークを越えた所で全力で追って集団にしがみつく。5,6人は残った。
その後、下り以降はペースは上がらず。

8周目(最終周)
上る坂の途中で島根の選手を追っていたら、先頭集団から抜け出ていた。最終周のジャンが鳴る。
chu6
あまりペースが上がっていないので届きそう。岡山が前を固めている状況だったので逃げてみることにした。
追い付いたとき島根の選手は結構消耗している様に見えたので協調はせず、スル―。
バイク先導車がタイムギャップを教えてくれて、一番開いている時で20秒。体感的にはそんなに開いていないように思えた(実際ももう少し少ないと思う)
急坂のピークになる前で吸収される。抜かれたのは6人、岡山勢はRフジワラさんのみ。緩斜面と下りを激踏みして、下りの登り返しでけん制が入っている所をなんとか追い付く。よおおし、残ったぞお。
2段坂でもプチ上げが来る。
まだやるかい?
げ…元気いっぱいだぜ!(痩せ我慢)
置いて行かれそうになるが、ジェットコースター坂を越えて、これまたけん制が入っているところで追い付く。
この7人で最後の坂かなと思っていたが。完全に振り切ったと思っていたaka-madoneさん青Mさんを含む後続3人が追い付いてきた。青Mさんが激牽きしてきたらしい。普通の人なら心折れてる距離。
これで最終局面に岡山勢4人。自分はもう脚終わっているので橋を越えてからは出来るだけ牽くことにした。
途中、集団がオーバーテイクしていく。付ききれなかった為、ここからの展開は良く分からない。
最後の坂で、仕事を終えたのか最後のもがきをしている青Mさんがいた。
chu7
優勝は白石選手が今年も圧倒的な力で制した。岡山も鬼二人が正に鬼神の力で上りゴール。
その後ろで泥仕合。
ん?後ろにホイール見えたか?ここまできて抜かれるかよぉおお!
チーム戦って順位合計だったっけ?タイム合計なら頑張っとかんと(頭回ってない)
などとやってるとこ。

ゴール。
chu8
aka-madoneさんとチーム代表として表彰台に登らせていただいた。自分の中で忘れられないヒトコマになると思う。

chu9
まだまだ力不足はあると思うが、いつも共に練習している仲間や、県ロード、ヒルクライムレースなどで競い合い、その力を認める仲間と県代表チームとして走ったこの一日は、近年無いほどに充実していた。
みなさん、ありがとうございました。

chu10
象徴的な風景。はらださん、最高の写真、有難うございました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://d241.blog106.fc2.com/tb.php/130-6aae1725
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。