上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.19 京阪奈
コンディションはウエット(温かい)
リザルト、32位

予報から午前中はもつと思っていたがしっかり雨。レイン装備は無いので着のまま5周程度試走。
8時5分ごろのこのこ自転車を並べにいくが、既に半数が並んでいる。
8時半スタート。
コースは2キロちょっとの長方形、コーナーは4つ。第一コーナー第二コーナーを抜けると裏ストレートになり、ほぼ平坦から最後にちょっとした登りがある。第三コーナーを越えるとピークがある。第四コーナー入口から最初の信号がある下りまでが1車線となっていて、入口で結構な規模の落車が起きた。それ以降は下り基調のホームストレート。

3周目、こなれてくる、Zeidaさんが前に出るタイミングでついて行って、登坂。先頭まで出てきてしまった。
ホームストレートで吸収される

中盤付近で4、5人くらい?の逃げ集団が出る。

8周目、逃げとまだ距離がある。先頭のシエルボの選手に牽かせすぎ?と思ったのでピークまでに集団先頭に上がり、ホームストレートまで牽く。先頭から下がる時に集団途中に入るタイミングをつかめずに、順位をダダ下げする。

9周目(最終周)
前まで戻るのに、裏ストレートアウト側を全力踏み、坂の登り始めぐらいで集団先頭と並走する位置まで上がる。集団は青Mさんが牽いていた。そのまま坂をアウト側先頭で全力ダンシングしたが、頂上までもたない、ダダ抜かれ。青Mさんも終了の様子。ホームストレートで2、3人パスしてゴール。

反省点
・完全に晴れという時以外は、レイン装備をちゃんと用意すること。
・登りでは集団の勢いを使う。雨が降っていることで、目の前に走者がいるという状況を必要以上に嫌う走りをしすぎ。
・走りながら、他の選手の力をはかり、ゴールに向けてのシナリオを、ちゃんと考えること。


帰りに寄った「がっつり亭」
がっつり亭
おひつは底上げされていますが、量あり過ぎでした、次回はレース後はもっと体に優しい店に入ろうと誓う。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://d241.blog106.fc2.com/tb.php/68-07e17c88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。