上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミジンコさんに誘われて急遽参戦。
6時半頃にぼーっとしながら会場入り、まだ駐車場はがらがらで、レース常連のWillsの皆さんの隣に止める。
チームメンバーはプチモニスタにしてチームリーダーのミジンコさん、丸福さん的な脚質?エアロロードもかっこよかったM本さん、なんとなくコンタドールなイメージ コルナゴのフラッグシップフレームに電DURA付き(涎)のN瀬さんと、草食系?節食系?(このところ過食系?)ローディD241の4人。
レースは先頭走者を担当、なんだか緊張のままスタート
最初の周はカイルさんが獲りにいく。序盤は集団がばらけていないので、先頭で帰って来ると盛り上がるのだ。カイルさんやくにちゃん他のメンバーと8周程度一緒に走ってミジンコさんに交代。このコースはどうかなと思ったが、くにちゃんについていっている(゚Д゚;)
結局、青Mさんのターン終了時でも首位をキープ、このままいけるか?と思われたが、秘密兵器も導入した自転車親父さんの走りにて逆転、ホームストレートにて黒い笑み、うぬぬ…。みむtさんのインタビューに追い付いてみせると答えるもこの時点で結構な差。その後はタイム差が詰まったり離れたりを繰り返す。
JINさん、Hikasaさん、Akiさんなど、大勢の人がレース中応援に来てくれました。この暑い中よくレースやるわ的な事を言われましたが、自走で応援に来てくれるのも大概だと思いますよー(-ω-;)。
hikasaさんからは良質なガリガリ君と某ブロイラーで良質なたんぱく質の差し入れが!超回復時に血肉になってくれたものと思われ。有難うございました。
端折って…結果。
2位
(密度wwwwwwww)
みんなエエ顔してますね。
岡国のように集団に乗れるかどうか、といったチーム戦とはまた一味違う耐久レースになるのが、中山のおもしろさでしょうか。チーム的には本命の西大寺チームを追う楽しみと、FSチームに追われるスリルを楽しめました。

またみんなで盛り上がりましょう!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://d241.blog106.fc2.com/tb.php/78-37b6b949
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。